いつまでも若々しくいたい!健康でイキイキと過ごしたい!という人にそのヒントをまとめたサイトです。

男性の健康を採用したときにインフラで考えたこと

フェロモンが男女関係にもたらすものは何か?

1月 28th, 2019 by j9c2kq

セックスアピールの一つとして匂いというものも重要です。

もちろん不清潔な匂いでは通常の対人関係というものも上手くおこなっていくことができないものです。

逆に、清潔な匂い、異性に対しても興味を持たれることができるような匂いを持っている人というのは恋愛であったり人付き合いといったものに苦労をしていくようなことはないでしょう。

いつでも多くの人たちが身のまわりに存在していて、何かあれば頼りにもなってくれる人もいたり新たな出会いといったものも見つけていくことができるようになっているものなのです。

ただ、匂いといっても人それぞれに好き嫌いといったものがあります。

石鹸やシャンプーといった匂いであれば平気だという人はいても香水や化粧水といった独特の強い匂いというものはどうにも苦手だ…という人もいるかもしれませんね。

現代においては女性だけでなく男性たちの多くも香水や化粧水といったものに手を出すようになってきています。

なのでまったく全ての匂いがダメだという人はいないかもしれませんが、やはり匂いの種類によっても好き嫌いというものがあるはずです。

でも、やっぱり良い匂いを持っている人というのは魅力的に思えてきますよね。

ちょっとすれ違っただけでも良い匂いを感じることができればちょっとお近づきになってみたいと思うこともあるかもしれません。

そんなやり取りでお互いの距離を縮めていくこともできるかもしれませんよ。

ブスと美人ではどちらに心が奪われるのか?

ブスと美人が目の前にいたら貴方はどちらをセフレにしたいでしょうか?

やはり人間見た目が第一ですからやはり美人のほうに目がいってしまうのでしょうか?

でも、見た目はブスだとしてもものすごく性格が良くて尽くしてくれるタイプであればちょっとは興味を持ってみても良いかもしれませんね。

セフレにするなら絶対にそういった相手のほうがいいでしょう。

見た目はものすごく美人さんであったとしても自己中な性格をしているような人であっては付き合っていくのは難しいと考えてしまうという人たちもいるでしょう。

セフレとしても自己処理だけを考える嫌なタイプですよね。

ただ、普通に見ているだけであればやはりブスよりも美人のほうが良いかもしれませんね。

セフレに限らず、親しい関係になっていきたいと思うのであればやはり中身といったものも考慮していくこともあるかもしれません。

ですが、見た目が良い知人がいると周りに自慢だけをしたいと考えているというのであれば美人とセフレになってみたいと思う人もいるかもしれません。

口をきかなくても見た目が良ければ満足するという人もいますからね。

やはり美人のほうが日本においては好まれているのかもしれません。

ブスと一緒にいて何かまずいことがあるというわけではないかもしれませんし、美人と一緒にいても特に何も有利になることがないというのであれば見た目というものはそう考えるものではないかもしれませんが、人ってどうしても見た目というもので印象を決めてしまうところがありますからね…。

こればかりは仕方のないことかもしれません。

ちなみに筆者的にはブスのほうがセフレとしての関係を結ぶにはいいかと思います。

Comments are closed.