メール友達の長所

2011 年 6 月 18 日  投稿者: menshealth
顔も名前も知らないメール友達って多いですよね。 せっかくお互い知らない者が友達になったのに皆さんの大体が 相手の事を知らないってことがあります。 しかしながら、携帯を使ってメールをやりとりし、 たまには写メを撮って情報を知らせあうということも簡単に行っています。 実世界では内気・人見知りなどで友達があまりいない、 という場合でもメール友達なら顔も名前も知らないので 悩みを話しやすいということがあります。身近な友達には話しづらいことでもメール友達には心を開いて話せると言うプラス面があるのです。 外では明るく振舞っていても、いざ悩みを聞いて欲しい時、 言いづらい場合もありますよね。 でもメール友達なら気軽に話せてしまうのです。 でもメールだからこそ、本当の気持ちを伝えても相手から見ると 文字だけの印象になってしますので注意が必要です。 絵文字や顔文字などを上手に使えば暖かい印象のメールとなります。 受け取る側も安心します。 文章だけで相手が勘違いしないような内容にしましょう。 言葉は相手の受け止め方にもよってしまいますが、 ケンカっぽくなってしまったら信用を取り戻すのは大変です。 実世界で会うことはほぼないので、 メールでのやりとりでは言葉づかいに注意しましょう。 上手に感情を伝えられなくても絵文字を使ったり汗マークなどで ワンクッション置けば相手は理解してくれますよ。 メール友達という携帯メールでの仮想空間の中で、 自分の気持ちを表現することが大切なのです。

 メール友達とやりとり

2011 年 6 月 18 日  投稿者: menshealth
顔も名前も知らないのがメール友達のいいところですが、 メール友達を作りたいが故に沢山メールを送信しても嫌がられてしまいます。 相手のことを考えて、焦らずにやりとりをしましょう。 そしてメール友達とのやりとりは相手が数人いた方が安心です。 なぜかというと、無料のメール友達サイトには そういった人が沢山いるので競争も激しいのです。 ですが、欲を出すのは控えましょう。メール友達が欲しいあまりに、 自己中心的に自分のことばかりメールしては煙たがられてしまいます。 自分に短いメールが何度もきたり長ーいメールがきたら嫌ですよね? 顔を見て話せない相手だからこそ注意を払わないといけないのです。 自己中心的にメールを送るのはよくありませんが、 返事はなるべくこまめにしましょう。お互い時間の都合もありますが、 あまり遅くなってしまっては待っている相手も疲れてしまうし、 そのうち自然消滅してしまう可能性だってあります。 ですが、会社でお勤めしていたり学生で授業があったり、 バイトしていたりと返事を打てない時もあります。 そんなときは無理をせず、 相手に一言「これからバイトだから」などと言っておくのもいいですね。 休憩時間など余裕ができた時に返事を打ちましょう。 返信を待っている側は相手に無理をさせずに相手の立場を考えてあげましょう。 メールの最後に、「時間ができたら返信して下さい☆」などと 付け加えると相手も急がなくてすみますよ。 ですが、何日も後に返事がくるようでは考えものです。 できればその日に返事を出すことを心がけましょう。

 投げ出してはいけません

2011 年 6 月 16 日  投稿者: menshealth
昔と違いお手軽に無料サイトでメール友達を ゲットできる時代になりましたが、 なかなか相手から返事がこないってことはありませんか? 今は趣味や年齢など幅広くジャンル別にメール友達を検索できるので、 それを利用して上手にメール友達を探してみましょう。 できればその中から数人に声をかけてみましょう。 一人だけに声をかけてみても、確実に返信があるか分からないからです。 仮に返信があった場合、その先のやりとりが続かなくメール友達に なれなかったということもあります。 ですが、一度しくじってしまってもチャンスはまだまだあります。 気を落とさずに次に挑戦しましょう! 無料メール友達サイトの掲示板には毎日たくさんの募集が掲載されます。 様々な募集がありますから、 ジャンルから選んでメッセージを送ってみましょう。 趣味が合ったりすれば会話も弾みそうなので、 どんどんアプローチしていきましょう。 一つ気をつけなければいけないのは、相手のプロフィールにきちんと目を通すことです。 写メが掲載されていて気に入ったから・・・ とただメール友達になりたいとメールを送っては相手も考えてしまいます。 相手のプロフィールを読み、メッセージで興味をもったことを示しましょう。 間違ってもどこかからコピーしたような文章を送ってはいけません。 それでもメールが返信されなかったら、 落ち込まずにまた違うメール友達を探せばいいのです。 嫌悪されないようにチャラチャラしすぎないメッセージを送り、 メール友達を作りましょう。

 サイトにはいくつか登録しよう

2011 年 6 月 16 日  投稿者: menshealth
ウェブ上で沢山の人と出会えることが身近になってきて、 メール友達を作ることはとても簡単になってきました。 でも無料のメール友達サイトで募集をしても、 なかなか返事がこないことってありますよね。 そういう時は、一箇所だけにとどまらず他のサイトにも募集をかけてみましょう。 最近のメール友達募集サイトは、ジャンルが沢山分かれていて年代や趣味、 地域などでも検索できるようになってきました。 いつもと同じジャンルばかりでメール友達を探すのではなく、 たまには違うジャンルも覗いてみましょう。 例えば地域が全然違う人に、気になるお店や観光場所などを聞いておくと、 もしかしたら今後その地域にプチ旅行に行くことがあるかも知れません。 メール友達は顔も名前も知らないのがいいって言うのがセオリーですが、 そこから恋愛に発展し結婚するという話もあります。 それは、無料のメール友達サイトに限らずコミュニティサイトでも実際にあったことです。 お互い共通の話題で盛り上がり、メッセージを交換しているうちに 会うことになりお付き合いまで発展したのです。 やはり、同じ趣味などは会話が弾むので楽しいですし、 掲示板には毎日たくさんの募集が掲載されますから、 ジャンルから選んでメッセージを送ってみましょう。 実社会では対して出会いがなくてもウェブ上では何万という人に出会えるのです。 ですので、一箇所のサイトにとどまらず他のサイトでも探してみましょう。 どこで出会いがあるかわかりませんし、 少し思考を変えたら違ったメール友達ができるかもしれません。

 サクラを見極める

2011 年 6 月 15 日  投稿者: menshealth
無料メール友達の掲示板で募集をかける時に、 女性からワンサカメールが届いたらサクラを疑った方がいいかもしれません。 せっかくメール友達を作りたいのにサクラとなんて出会いたくないですよね。 無料のメール友達募集サイトだからといってすべてが怪しいわけではありません。 そんな時は、口コミを見てみましょう。 機械的な言葉ではなくサイトに対する気持ちだったり年代も幅広く投稿していますから、 口コミに勝る評価はないと考えられます。 また一つのサイトに限らず他のサイトにも募集をかけてみましょう。 最近のサイトは、ジャンルが分かれていて年代や趣味、 地域などでも検索できるようになっていて便利です。 大小色々なサイトでジャンルを覗いてみましょう。 有料サイトの方が個人情報の管理がしっかりしているので安心かも知れませんが、 無料サイトもきちんとサイトを経営しているところも多いです。 スポンサーの広告がサイト内にあり広告収入がありますし、 メール友達登録者に広告メールが届くこともあります。 ちょっと受信が面倒だと思うなら、安全な有料サイトをお勧めします。 掲示板には毎日たくさんの募集が掲載されます。 社会人・学生・主婦など幅広い年齢層が登録していますから、 夕方以降などにアクセスが集中することがあります。 メッセージを送ったのに連絡が全然こないってことも多々ありますから、 アクセスが集中する時間帯を狙うのも一つだと思います。 また、ログインした時間がチェックできるサイトもありますから確認してみましょう。 いいメール友達と出会えるように、効率良くメッセージを送りましょう。

 携帯を使ったメール友達作り

2011 年 6 月 15 日  投稿者: menshealth
メールをするのにパソコン・携帯と使いますが、 今の時代若者の中にはパソコンを使うのは面倒をいう声も多く、携帯が多くなっています。 メール友達とメールするのは携帯メールのがよく使われていると言われています。 携帯だとその時気軽に写真を撮れ、そのまま写メールも送れてしまうので便利なのです。 ではメール友達が欲しい時はどうやって探せばよいでしょうか? 簡単なのは無料で探せるメール友達募集サイトを使うことです。 最近は掲示板やSNS、色々なコメント欄などからメル共に進展する・・・ なんていうこともありますが、時間もかかるし、 サイトによっては規約違反になってしまう場合もあるので気をつけなければいけません。 こうしたサイトは携帯で見ることができるので使いやすく、 写メを掲載しているサイトも多々あります。 電車での移動中やバイトのお昼休みなどで携帯を使って返信できるので、 携帯メールは老若男女に浸透してきました。 メール友達が欲しい思い立った時はメール友達無料募集サイトが便利です。 ジャンルが分かれているので探しやすいです。 ちょっと近場のメール友達を探したい時は地域別サイトを検索してみましょう。 ご近所さんはやめておきたいと思われる方は、同じ世代や趣味で検索すればOKです。 メール友達無料募集サイトはメールを自分から送ることも必要です。 相手からのメールを待っているだけではいけません。 自分から行動するのが苦手でも、メールでのやり取りで思い切り楽しんでみて下さい!

 書き込みの仕方で興味をひく

2011 年 6 月 14 日  投稿者: menshealth
無料で登録できるメール友達を探せるサイトは、 相手が「ん?」っと思えるような自分の何かをアピールしないと、 相手から連絡がくることはあまり期待できないと思われます。 男性の場合は尚更でしょう。 そんな中で沢山の女性からメールが届くようであるならサクラが疑えます。 初めて利用する場合は気をつけないといけません。 最初に「メール友達を募集」と掲示板に載せるわけですが、 他の募集中の人とは違うアピールを載せなければいけません。 ありきたりな内容では沢山ある掲載に埋もれてしまいます。 アピールすることばかりに気がいき、嫌悪感漂う内容を掲載してはダメです。 メール友達を探している相手は文章でメール友達を決めるのですから。 沢山ある掲載に埋もれてしまう内容ではなく、面白い内容で、 確実なものを載せると言うのが大切です。 まずは初めの文章を他の募集中の人と差をつけるのも手です。 「こんにちは」などから始まる文章よりも違った文面があれば、 ちょっと見てみようとクリックすることがあります。 せっかくメール友達を探す為に無料で登録したのに、 メール友達ができなかったら切ないですよね。 そのまま内容を読んでくれたら、一生懸命書いた文章=自分をアピールできる チャンスです!見ている人にとっては文章だけが相手を知る機会ですから、 連絡してもらえるようにしっかりアピールできることを載せましょう! まずは何よりもライバル達と差をつけることです。 最初に載せる文章を大切に考えましょう!